原田也美さん(19)大学生

 七浦の実家から佐賀大学に電車で通学している。3月のダイヤ改正で朝7時台の電車が4両から2両に減った。車内は混み合い、立つのもやっと。乗り換えも必要になった。東部中の生徒も通学で利用する長崎線。新幹線が開業すれば減便が見込まれ、私より若い世代が不便になっていく。若い人が地元で活躍できるように、暮らしやすさと雇用の充実が欠かせない。

 市内の料理店でアルバイトをしている。外国人観光客の来店も増え、うれしい半面、宿泊などの受け入れ体制は不十分と感じる。観光客にやさしいまちになってほしい。音成。

このエントリーをはてなブックマークに追加