安倍首相は17日、財務事務次官のセクハラ疑惑などに関し「国民の信頼を得るために行政のトップである私自身が一つ一つの問題について責任をもって全容を解明し、うみを出し切っていく決意だ」と記者団に述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加