15日に投開票された神埼市長選は、現職の松本茂幸氏(67)が新人を977票差で破り4選を果たした。選挙戦を振り返り、4期目の抱負を尋ねた。 ■接戦の選挙戦。結果的に1千票近い差が付いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加