食べある記 甲子苑のちゃんぽん

 嬉野市嬉野町の国道34号線沿いにある「甲子苑」。人気メニューはワンコインのちゃんぽん(500円)で、多くの常連客が地元の味を求めて集まっている。

 創業62年。ちゃんぽんの値段は、約30年ほど前から変わらない。「庶民の味方で助かる」と、地元の常連客から愛され、おなかをすかせた男性や家族連れでにぎわう。2代目店主の廣川滋さん(71)は「時代の流れが変わっていく中でも、みんなに安くておいしいものを食べてほしい」とこだわる。

 具材は、キャベツやにんじん、タマネギなどシンプル。具だくさんにこだわり、毎朝6時から豚骨スープの下準備に取りかかる。シャキシャキとした野菜の食感に昔ながらの味わいが楽しめる。

 最近はSNSなどの口コミ効果で、韓国人の観光客も増えている。廣川さんは「ワンコインでもおいしかったと言ってもらえるように、しばらくはがんばっていきたい」と笑顔を見せる。

 

店名  甲子苑
住所  嬉野市嬉野町下宿丙2320―14
営業時間  11~20時
定休日  水曜日
電話  0954(43)1682

 

このエントリーをはてなブックマークに追加