桜プールで写真撮影する来場者=佐賀市城内のJONAI SQUARE

 佐賀市城内のカフェ「JONAI SQUARE」(サガテレビ1階)に、花見をしながら佐賀の日本酒が味わえる期間限定のバー「SAKURA CHILL BAR(サクラチルバー)」が開かれている。22日まで。

 佐賀の日本酒のおいしさを広く知ってもらおうと、さが県産品流通デザイン公社がパーティークリエイターのアフロマンスさんと企画した。3月上旬に東京都の表参道に同バーを開設し、120万枚の造花の花びらが敷き詰められた「桜プール」に注目が集まった。「インスタ映え」する空間で、若い女性を中心にSNSで話題を呼び、2千人を超える来場者でにぎわった。

 取り扱う日本酒は8銘柄で、シダレザクラやソメイヨシノなど桜の品種に見立てて甘口や辛口など4種の味わいに分類される。3種の飲み比べセットでは、升を縦に積み桜の花を飾った「一本桜」と、升を横に並べると合わせ絵になる「三連桜」の2種類の升が用意され華やかに演出する。そのほか、アスパラガスの浅漬けや有田鶏のスモークなど県産食材を使ったおつまみも味わえる。

 月~木曜は14時半~19時、金・土曜は14時半~21時、日曜は12時~19時。問い合わせは同公社、電話0952(20)5601。

このエントリーをはてなブックマークに追加