佐賀県警白石署は11日、非現住建造物等放火の疑いで、杵島郡大町町福母、無職の男(34)を逮捕した。男には精神疾患があるとし、責任能力の有無を調べる。

 逮捕容疑は3月11日午後3時ごろ、大町町福母の自宅に火を付け、棟続きの空き家を含め木造平屋建て計約120平方メートルを全焼させた疑い。容疑を認めているという。

 白石署によると、男は1人暮らし。現場検証の結果や男の供述から、男が室内にあった雑誌をライターで燃やした後、自宅を離れたとみている。出火当時は近くの住民が119番し、けが人はなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加