佐賀県警小城署は11日、道交法違反(酒酔い運転)の疑いで、小城市小城町、佐賀市立中学校教諭の容疑者(29)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は11日午前1時45分ごろ、小城市小城町自在の県道で、酒に酔った状態で乗用車を運転した疑い。

 小城署によると、容疑者が県道で蛇行運転していたため、パトカーで警ら中の警察官が停止を求めた。調べたところ、呼気1リットル中0・55ミリグラムのアルコールを検出した。

【関連記事】「運転したことをよく覚えていない」酒酔い運転容疑で城南中教諭を逮捕

 

このエントリーをはてなブックマークに追加