特設ステージで演奏するバンドメンバー=佐賀市松原の松原神社

 佐嘉神社・松原神社の春祭り「日峯さん」が10日、佐賀市松原の両神社で始まった。境内や参道に射的やわたがしなどの露天が並び、初日から親子連れらでにぎわった。

 特設ステージではバンド演奏や和太鼓の演技などがあり、会場を盛り上げた。「子どもの頃、両親につれてきてもらったのが懐かしい」など、日峯さんに思い入れがある来場者も多く、大人も童心に帰って楽しんでいた。

 日峯さんは佐賀藩祖・鍋島直茂(日峯)公にちなみ、五穀豊穣ほうじょうや商売繁盛、家内安全を願って開かれている。期間中はステージイベントやくじ引きなどのほか、神社そばの松原川で花火もある。12日まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加