佐賀新聞社は28日午後2時から、ヨネザワと共催で「健康ほっとセミナー」を、佐賀市下田町のヨネザワ佐賀本店ギャラリーで開く。今回のテーマは「子どもの視力低下とその対処」。参加無料。

 新年度が始まり、子どもの視力は、本人はもちろん保護者にも気になるところ。さが駅前眼科(佐賀市)の牛山佳子院長が、視力低下の原因や結膜炎などの病気、外傷への対応をはじめ、目のピント調節に関わる毛様体筋の働き具合を調べる「調節機能解析装置」や、近視進行を抑える可能性があると話題の「バイオレットライト」について解説する。子ども同伴での参加も可能。セミナー後、参加者からの質問も受け付ける。

 当日は視力・聴力計測や眼鏡洗浄・調整などのメンテナンスも行う。定員30人で当日参加も受け付ける。住所、氏名、年齢、電話番号、参加希望人数を明記し佐賀新聞社「健康ほっとセミナー事務局」へ、ファクス0952(29)4709か、はがき(〒840―8585 佐賀市天神3の2の23)で申し込む。

 電話での申し込み、問い合わせは佐賀新聞社アド・クリエート部、0952(28)2195(平日午前9時半~午後5時半)へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加