走行中の車に、安全運転を訴えるトヨタ紡織九州の社員ら=神埼市の神埼市役所前交差点

 神埼市のトヨタ紡織九州とTBソーテック九州の新入社員50人が5日までの3日間、神埼市の神埼市中央公民館周辺で清掃活動などの地域貢献活動を行った。

 新人研修の一環で奉仕活動を実施した。初めの2日間は市中央公民館周辺のごみを拾い、交差点近くに並んで運転中のドライバーに安全運転を訴えた。最終日は、研修で使用した中央公民館の花壇の手入れなどをした。

 「少しでも住みやすい環境にできてよかった。ボランティアなどに率先して参加していきたい」と廣重咲さん(18)=佐賀市。橋間桂祐さん(18)=小城市=は「あいさつを返してもらい、活動の良さを感じた。これからもあいさつしていきたい」と力を込めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加