3月30日夜、九州電力が玄海原発3号機で微量の蒸気漏れを確認し、午後11時半から急きょ、報道向けの説明会を唐津や佐賀で開いた。メールや電話で連絡が届いたのは午後10時45分前後。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加