佐賀県杵島郡大町町は本年度から、妊婦を対象にタクシー券を助成する。1万円分、1年間使える券で、産前産後の移動を支援する。

 町内在住者が対象で、母子手帳の交付時に申請を受け付け、500円券の20枚つづりのタクシー券を交付する。

 大町観光タクシーと系列会社の温泉タクシー(武雄市)、キングタクシー(白石町)で利用でき、乗車時に母子手帳を提示して使う。

 町子育て・健康課の担当者は「妊婦さんは運転が難しくなることもあり、支援の方法を考えた。移動の負担を軽くすることが健やかな出産につながれば」と話す。

このエントリーをはてなブックマークに追加