第四次産業革命とも言われる大変革の時代を「大変な」時代にするのか、「面白い」時代にするのかは、皆さんの考え方と取り組み方次第。最大のリスクは失敗を恐れて何もしないこと。新しい価値を創造するにはチャレンジし続けるしかない。ITのプロとなる覚悟をもち、未知の世界に第一歩を踏み出す勇気をもって欲しい。

 仕事を通して多くの人と出会い、社会に貢献できる喜びと誇りを持てる人間に成長することを心より期待している。(男性15人、女性11人)

このエントリーをはてなブックマークに追加