佐賀北署は4日、恐喝未遂の疑いで、指定暴力団道仁会系組員の容疑者(34)=佐賀市=と同組員の容疑者(45)=同市=を逮捕したと発表した。逮捕は3日付。

 容疑者(34)の逮捕容疑は1月23日、佐賀市内の駐車場で、20代男性に「罰金の相場が30万円。10万円だけはつくるようにしとけ」などと脅し、現金を奪おうとした疑い。容疑者(45)の逮捕容疑は2016年9月25日~10月5日までの間、同じ男性に電話で数回にわたり「迷惑掛けてるから10万円払え」などと現金を脅し取ろうとした疑い。いずれも容疑を否認している。

 北署によると、男性の妻が以前、暴力団が関係する佐賀市内の飲食店に勤め、辞めたという。男性は今年1月24日に同署に届け出た。暴力団の組織的な関与の有無などを調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加