JリーグのYBCルヴァン・カップ1次リーグ第3節は4日、長崎県諫早市のトランスコスモススタジアム長崎などで8試合があり、D組のサガン鳥栖はV・ファーレン長崎に2-3で敗れた。鳥栖は3連敗で4チーム中最下位。

 D組の神戸は湘南に3―0で快勝。A組は横浜Mが伊藤の2ゴールなどで新潟を3―1で下し、勝ち点7で首位を守った。仙台はFC東京に完勝して初勝利。B組は磐田が3連勝を狙った甲府に3―2で逆転勝ち。清水は札幌を下した。

 鳥栖は第4節の18日午後8時から、鳥栖市のベストアメニティスタジアムで湘南ベルマーレと対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加