山口知事(左)を表敬訪問し、有田焼のブレスレットをプレゼントされた鷲尾伶菜さん=佐賀県庁

 肥前さが幕末維新博覧会の応援組織「肥前さがFAN」のメンバーになっているダンスボーカルグループ「E―girls」「Flower」の鷲尾伶菜さん(唐津市出身)が3日、佐賀県庁で山口祥義知事を表敬訪問した。鷲尾さんは、若い世代へのPRや佐賀県の盛り上げを約束した。

 鷲尾さんは、維新博関連のCMやポスターに登場している。メイン施設「幕末維新記念館」ではメッセージゾーンで「道を踏み外したり失敗したりする事は、必ず何かのための必然で、輝いている未来を作りあげる種だと信じて歩んでいきましょう!」との力強い言葉を送っている。

 面談した山口知事は、県総合運動場のアリーナ建設にも触れ「ぜひライブをやってほしい」とアピールし、白い有田焼のブレスレットをプレゼントした。鷲尾さんは「維新博に行って、私も佐賀はすごいと思った。E―girlsが関わったことで、佐賀の歴史を知らない若い子たちが少しでも興味を持ってくれれば」と思いを語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加