末安町長に目録を手渡す松尾社長(右)=みやき町中原庁舎

 ふるさと納税の返礼品としてみやき町に牛肉を商品提供している食肉小売り・卸売業「ミートフーズ華松(はなしょう)」(上峰町、松尾祥司社長)が3月29日、売り上げ増のお礼に、とみやき町に100万円を寄付した。

 同社は2015年から、佐賀牛のほか、九州産黒毛和牛を返礼品として提供している。寄付は今回が2回目。みやき町出身の松尾社長(33)は「昨年11月、長男が生まれたばかりなので、子育て支援に役立ててもらえれば」と目録を末安伸之町長に手渡した。

このエントリーをはてなブックマークに追加