唐津署は3日、唐津市内の80代女性がキャッシュカードを盗まれ、150万円が引き出される被害が発生したと発表した。

 唐津署によると、同日午前11時ごろ、女性宅に男から電話があり「口座からお金が引き出されている。警察官が確認に行く」と告げられた。訪ねてきた別の男の求めに応じ、キャッシュカード2枚を渡したところ、その場を離れた間に別のカードにすり替えられた。その後、市内のコンビニエンスストアの現金自動預払機(ATM)で2枚のカードが使われ、現金が引き出された。

このエントリーをはてなブックマークに追加