「大阪観光シンボルキャラクター」の発表会に出席した、「関ジャニ∞」の丸山隆平さん(左)と横山裕さん(右)。中央は大阪観光局の溝畑宏理事長=3日午前、大阪市

 大阪観光局は3日、大阪市中央公会堂(同市北区)で、「大阪観光シンボルキャラクター」の発表会を開き、人気アイドルグループ「関ジャニ∞」のメンバー7人が就任した。

 発表会にはメンバーの丸山隆平さんと横山裕さんが参加し、委嘱状を受け取った。トークセッションで丸山さんは「大阪に育ててもらったグループとして、街の魅力を発信していきたい」と意気込み、横山さんは「大阪のノリやパワーを世界中の人に感じてほしい」とアピールした。

 来年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会や2025年の国際博覧会(万博)誘致活動を見据え、大阪や関西の情報を発信する役割を担う。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加