大学を卒業した若者が社会に出て、自分の進む道を見つける映画「セント・エルモス・ファイアー」。1985年の米国作品は、ロブ・ロウやデミ・ムーアらが演じる男女7人が夢を追い、挫折も経験する青春ドラマ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加