唐津商-佐賀北 1回表唐津商1死一、二塁、5番山下大貴の左前適時打で三走土井克也が生還、2-0とする=みどりの森県営球場

 第142回九州地区高校野球佐賀大会第9日は31日、佐賀市のみどりの森県営球場で準々決勝2試合があり、唐津商と塩田工が4強入りした。

 唐津商は初回に3点を先制し、粘る佐賀北を4-1で振り切った。塩田工は0-2で迎えた六回に3点を挙げて逆転し、鳥栖を3-2で下した。

 第10日は3日、同球場で東明館-佐賀商(午前10時)、唐津商-塩田工(午後0時半)の準決勝2試合がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加