鳥栖-名古屋 前半、競り合う鳥栖MF高橋秀(左)=鳥栖市のベストアメニティスタジアム

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第5節の31日、鳥栖市のベストアメニティスタジアムで名古屋グランパスと対戦。相手に2点を先行されたが、MF高橋秀、FWイバルボ、FW田川がゴールを決め、3-2で逆転勝ちした。

このエントリーをはてなブックマークに追加