磁器、更紗(さらさ)、緞通(だんつう)に代表される「鍋島の技」。「温故維新展・佐賀の技」では、明治以降、技術を受け継ぐ職人や作家たちが150年の時を超えて進化させた技を俯瞰(ふかん)する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加