薄暮時、満開となったヒメシダレサクラがライトアップされ妖艶にたたずむ=神埼市の宝珠寺

 淡いピンク色の一本桜が薄暮の空に妖艶(ようえん)にたたずむ。神埼市神埼町にある宝珠寺のヒメシダレザクラが見ごろを迎え、山里に立派な姿をのぞかせる。

 日没から夕闇が深まるにつれ、ライトアップされた満開の桜がだんだんと浮き上がり、訪れた人たちはその姿にカメラを構える。

 ヒメシダレザクラは、樹齢100年以上の古木で、昨年より1週間ほど早く満開となった。住職の中畑昭二さん(90)は「特に朝日や夕日の時間がきれい。思い思いの気持ちで愛(め)でてほしい」と話す。ライトアップは午後6時半ごろから同8時ごろまで。

 

 ▷場所 神埼市から県道三瀬神埼線を10分ほど北上▷見ごろ 27日現在で満開

このエントリーをはてなブックマークに追加