山本有二農相は2日の閣議後会見で、国営諫早湾干拓事業を巡る訴訟の和解協議で国が開門しない代わりに提案した100億円の基金案に対し、開門を求める漁業者らが反発していることについて「これから納得いただく…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加