スポーツクライミングの日本ユース選手権リード競技大会が24~26日、千葉県の松山下公園総合体育館であった。佐賀県勢は樋口結花(多久高)が2001~02年生まれの選手が参加した女子ユースA部門で5位に入り、05~06年生まれの男子ユースC部門で通谷律(大坪小)が11位だった。

 

 【男子】ユースA予選 (11)靏本直生(多久高)10・07点(26)平井寛太(佐賀星生学園)24・98点(27)小島麟太郎(佐賀北高)26・70点(28)梶晃悠27・28点▽ユースC予選 (9)通谷律(大坪小)10・20点=決勝進出

 ▽同決勝 (11)通谷律

 【女子】ユースA予選 (5)樋口結花(多久高)5・45点=決勝進出

 ▽同決勝 (5)樋口結花

このエントリーをはてなブックマークに追加