粘りのゴルフで初の頂点に立った高校男子の部の樺島楓(北陵)=神埼市の日の隈カンツリークラブ

高校女子の部で初優勝を飾った河野あずみ(敬徳)=神埼市の日の隈カンツリークラブ

 第19回佐賀県ジュニアゴルフ選手権大会(県ゴルフ協会・佐賀新聞社主催)は27日、神埼市の日の隈カンツリークラブで開かれた。高校男子の部は樺島楓(北陵)、同女子の部は河野あずみ(敬徳)がいずれも初優勝。中学男子の部は大川内一翔(鹿島東部)が制し、小学高学年男子の部は藤井太己(江北)が頂点に立った。

 大会は選手育成や競技力向上を目的に開き、小学生から高校生までの男女計8部門に佐賀、福岡、長崎県から60人が出場。18ホールズストロークプレーで競った。

 開会式では県ゴルフ協会の指山弘養会長が選手たちを激励。閉会式では佐賀新聞社の蕪竹真吾営業局長が上位選手を表彰した。

 【男子】高校の部 (1)樺島楓(北陵)74(2)大嶋彬楽(敬徳)77(3)陣内優也(三養基)80▽中学の部 (1)大川内一翔(鹿島東部)72(2)山下竜弥(福岡・沖学園)88(3)松井優(福岡・香椎二)90▽小学高学年の部 (1)藤井太己(江北)72(2)西嶋元風(福岡・リンデンホールスクール)77(3)小野翼(春日北)81▽同低学年の部 (1)平尾孝太(兵庫)101(2)廣木直翔(神埼)102(3)山本昴生(福岡・筑紫東)107

 【女子】高校の部 (1)河野あずみ(敬徳)75(2)宮原舞弓(福岡・伝習館)81(3)鶴丸京香(福岡女学院)84▽中学の部 (1)稲永恋雅(福岡・沖学園)74(2)大内瑞喜(城北)77(3)山中麻緒(城南)78▽小学高学年の部 (1)三明桜子(福岡・玄洋)69(2)左奈々(福岡・原西)73(3)森田莉央(福岡・京町)76▽同低学年の部 (1)岸川寧々(江北)111(2)田中凛(同)141

このエントリーをはてなブックマークに追加