9回に伊万里高が2点目を挙げて盛り上がるパブリックビューイング会場=伊万里市民図書館

 伊万里高校が甲子園で試合に臨んだ26日、地元伊万里市の市民図書館ではパブリックビューイング(PV)が行われ、優勝候補の大阪桐蔭に食い下がるナインに熱い声援を送った。

 大型スクリーンがあるホールに約120人が詰め掛け、アルプス席と同じえんじ色のメガホンを手に応援した。初回から失点が続く苦しい展開に「がんばれー」と何度も声が上がった。

 八回表、末吉竜也選手のタイムリーで初得点を挙げると、総立ちになって喜び、涙を流す人もいた。九回の猛攻で盛り上がりは最高潮に達し、試合が終わると「よくやった」「夏もあるぞ」と拍手を送った。

 観戦した諸石美穂子さん(47)=伊万里市二里町=は「21世紀枠で出場して強豪相手によく頑張った。伊万里をPRしてくれてありがとう、そしてご苦労さんと言いたい」と笑顔で話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加