唐津市 定例議会は26日、674億4475万円の2018年度当初予算案、人権擁護委員に松尾盟子氏(67)=呼子町呼子=を新任、伊藤寛氏(70)=肥前町切木=と溝口典子氏(65)=呼子町殿ノ浦=を再任する人事案など57議案を可決、再生可能エネルギーのさらなる促進などを求める意見書5件を原案通りに可決し、閉会した。

このエントリーをはてなブックマークに追加