諸泉所長から証書を受け取る卒業生=佐賀市のアバンセ

 放送大学佐賀学習センターの学位授与式が25日、佐賀市のアバンセで開かれた。仕事や家庭と両立しながら学習に励んだ受講生に卒業証書が手渡された。

 授与式では、諸泉俊介所長が「知識を身につければ新しい世界が見えてくる。自信をもって新しい世界に乗り出して」と激励した。

 卒業生を代表して、社会と産業コースを受講した諸岡克典さんが「学んだ知識、教養は意義深いものだが、学習を通じて培った主体的、継続的に学ぶ習慣こそが大学で得た一番の財産」と謝辞を述べた。

 この日は、卒業生30人のうち、14人が出席した。

このエントリーをはてなブックマークに追加