犬塚晃海遊撃手(3年・啓成)リードオフマンとして自分が打つ。攻める気持ちを忘れずに全力を尽くしたい。

 梶山勇人捕手(3年・啓成)相手打者に的を絞らせないように配球を工夫する。攻撃では4番の仕事を全うしたい。

 川尻伊織右翼手(3年・啓成)観客が多く緊張すると思うが、確実にアウトを取る。1本でも多くヒットを打ちたい。

 吉富洸喜選手(2年・国見)初球からフルスイングする。しっかり準備し、思いきりプレーしたい。

 松園家英選手(3年・青嶺)投手なのでピンチの時の気持ちはよく分かる。(山口)修司に声をかけてサポートする。

 前川一球選手(2年・伊万里)打席に立つチャンスは限られると思う。集中して流れを変えるヒットを打ちたい。

 前田剛季選手(2年・南波多)甲子園出場は自信になる。練習も応援もしっかり声を出し、積極的に動きたい。

 庄司樹志選手(2年・啓成)シートノックでは走者をしている。チームの力になれるように練習などで貢献したい。

 田中穂乃香マネジャー(2年・国見)思い切り声を出す。どんな時も、雰囲気が悪くならないように盛り上げたい。

※( )内は新学年・出身中。掲載は順不同。

このエントリーをはてなブックマークに追加