全国高校選抜大会は22日、宮崎市体育館などであり、佐賀県勢はボクシング男子フライ級の野上翔(杵島商)、女子ピン級の貞松優華(高志館)、同フライ級の古賀舞琴(同)がそろって決勝に進んだ。

 県勢は23日、ボクシングなどに出場する。

 ◇アマチュアボクシング第3日(22日・宮崎市総合体育館)

 ▽男子フライ級準決勝

野上翔(杵島商) 判定 金城隼平(愛知・菊華)

 ▽女子ピン級準決勝

貞松優華(高志館) 判定 宮本菜那(三重・久居)

 ▽同フライ級準決勝

古賀舞琴(高志館) RSC(2回1分48秒) 後藤陽乃(岐阜・岐阜工)

 ◇自転車第1日(22日・久留米競輪場)

 ▽女子2000メートル個人追い抜き予選(5位以下は順位確定) (11)山口優菜(龍谷)2分51秒338

 ◇テニス第2日(22日・博多の森テニス競技場ほか)

 ▽女子シングルス予選1回戦

古賀里奈(致遠館)8―5 竹原奈那(岡山・岡山城東)

このエントリーをはてなブックマークに追加