多久市

 定例議会は22日、123億円の2018年度一般会計当初予算や、市議会議員定数を1減とする条例改正など2件を追加した33議案と、諸江啓二氏を人権擁護委員を承認する諮問1件、農林事業への予算措置の確保を求める意見書1件を可決し、閉会した。市議会は19年4月の次期改選から定数15となる。

 

伊万里市

 定例議会は22日、2018年度一般会計当初予算案など36議案を可決、固定資産評価審査委員会委員、公平委員会委員などの人事案件5件に同意し、閉会した。

このエントリーをはてなブックマークに追加