玄海原発(佐賀県東松浦郡玄海町)から30キロ圏内にある佐賀、長崎、福岡3県の自治体首長らと原子力規制委員会による2月の意見交換会は、長崎県の首長が存在感を示した。 「住民理解が得られてない」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加