楽しく遊びながら整理整頓を教える山﨑千寿さん

 唐津市鏡の山﨑千寿(ちず)さん(48)は整理収納アドバイザー。整理収納教育士や片付け遊び指導士の資格を持ち、幼稚園や保育園、学校、公民館で片付けや整理収納、生前整理について講演したり、個人宅に出向いて片付けサポートも行なう。

 この日は緑の帽子とマントで「お片付け博士」に変身し、新1年生向けの親子お片づけ教室を行った。牛乳パックの靴下入れなどを使い、子どもたちは遊びながら整理整頓の仕方を学んだ。

 「整理収納は一生もの。モノの整理は頭の整理につながる。たくさんの人にその技術を広めたい」と山﨑さん。やる気と元気まで湧いてくる。問い合わせはhappyhappychizu@gmail.com。(地域リポーター・木村加奈子=唐津市)

このエントリーをはてなブックマークに追加