【きょうの催し】

 宮崎禮子絵画展(25日まで、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)◆2018クローバー会絵画展2(25日まで、小城市小城町のゆめぷらっと小城)◆第29回九州陶磁器デザイナー協会展(25日まで、有田町の九州陶磁文化館)

 【巡回車】

 (21日)

 ◆献血車 10~16時半=佐賀市・ゆめタウン佐賀

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 【告知板】

 ◆点訳・音訳ボランティア養成講習会

 (4月~2019年3月、佐賀市天神の県立点字図書館)視覚障害者のための点字図書、録音図書を製作するための点訳・音訳のボランティアを養成する。各24回講習し、点訳は毎月第1・第3水曜日13~16時、音訳は毎月第2・第4水曜日14時~16時半。受講料無料(テキスト代実費)。実際の活動では点訳ソフト(約3000円)、音訳は録音機器など(約1万円)が必要。申し込みは31日まで。問い合わせは県立点字図書館、電話0952(26)0153。

 【展覧会】

 ◆虎とひつじのガラス展9

 (27日~4月1日、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)佐賀市伊勢町の川浪政人さん、洋子さんによる作品展。洋子さんは、フュージングガラスの器や皿など約100点を展示。夫の政人さんはガラス彫刻の鏡や絵など約100点を並べる。今年で9回目の展覧会。問い合わせは電話、0952(24)5556。

 ◆小泉夕可利 彫刻展

 (27日~4月1日、佐賀市松原のギャラリーシルクロ)生き物を中心に木彫作品を作る唐津市在住の彫刻家・小泉夕可利さん2度目の個展。熊をモチーフにした作品を中心に、木のぬくもりを感じられる動物の作品が並ぶ。問い合わせはギャラリーシルクロ、電話050(1438)0501。

このエントリーをはてなブックマークに追加