スポーツ吹矢九州・沖縄大会で優勝や1~3位独占の活躍をみせた佐賀県の選手=沖縄県体協スポーツ会館

 沖縄県体協スポーツ会館で11月にあった「第8回スポーツ吹矢九州・沖縄大会」で佐賀県勢が男女6部門中、4部門で優勝、2部門で3位までを独占する活躍を見せた。

 大会には九州、沖縄、山口の9県から165人が参加。男女それぞれ6、8、10メートルの3部門で競った。佐賀からは全部門に24人が出場した。

 男子6メートルで舩越三夫さん(TEAM卑弥呼)、8メートルで川添昇さん(佐賀はがくれ)が優勝し、2、3位も佐賀勢で占めたほか、女子6メートルで食場佐津美さん(佐賀よかっ太良)、10メートルで江川秀子さん(佐賀はがくれ)も優勝した。

 県スポーツ吹矢協会の平野義次会長は「これまで数人が優勝することがあったが、ここまでの好成績は初めて。日頃の練習で集中力を養った成果。他県から『取り過ぎ』と言われてうれしかった」と話す。

 他の上位成績者は次の通り。(敬称略)

 【男子】6メートル (2)中原道秀(佐賀春日北)(3)丸野日出東(TEAM卑弥呼)▽8メートル (2)古川伸幸(友遊かみみね)(3)西川邦英(佐賀春日北)

このエントリーをはてなブックマークに追加