将棋の「第40期佐賀名人戦」(佐賀新聞社主催、日本将棋連盟佐賀支部・佐賀名人戦実行委員会主管)の本戦リーグ出場者10人を決める予選大会が4日午前10時から、佐賀市天神の佐賀新聞社5階会議室で開かれる。

 参加は当日午前9時半から会場で受け付ける。参加者を10組に分けてリーグ戦(対局は持ち時間25分切れ負け)を行い、各組1位が本戦リーグ出場権を獲得する。

 本戦リーグは10人の総当たりで、来春から3回に分けて実施する。優勝者は来年11月、県内のアマ将棋ナンバーワンの座をかけて才田信之・第39期名人(49)に挑戦する。

 参加資格は県内在住者で、参加料は高校生以上1500円、小中学生千円(昼食代を含む)。大会前に第39期の表彰式を行う。

このエントリーをはてなブックマークに追加