対戦が決まり、大阪桐蔭の中川卓也主将(左)と握手する伊万里の犬塚晃海主将=16日午前、大阪市

 第90回記念選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会が16日、大阪市内であり、出場36校の対戦相手が決まった。21世紀枠で春夏通じて初の甲子園出場となる伊万里は大会第4日の第2試合(26日午前11時半開始予定)で大阪桐蔭と初戦を戦う。

 大阪桐蔭は史上3校目の春連覇を狙う優勝候補。多久中央中出身で最速148キロの速球を持つ柿木蓮投手らがチームを引っ張る。伊万里の犬塚晃海主将は「相手は強豪だが、臆することなく思い切り自分たちの野球をするだけ」と闘志を燃やす。

 大会は23日から13日間、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で熱戦を繰り広げる。伊万里の選手たちは19日に甲子園へ出発する。

このエントリーをはてなブックマークに追加