集まった人々の前で演奏を披露する昭栄中吹奏楽部=JR佐賀駅

 佐賀市のJR佐賀駅で15日夕、「春の佐賀駅コンサート2018」が開かれた。全日本アンサンブルコンテストに九州代表として出場する佐賀市の昭栄中吹奏楽部の演奏が披露され、駅構内が陽気な音楽に包まれた。

 同部はアンサンブルの演奏など5曲を披露。帰宅中の高校生らJR佐賀駅の利用者が足を止め、音楽に聴き入ったり、スマートフォンで写真を撮ったりし、楽しんだ様子だった。

 催しは、駅のにぎわいを創出しようと昨年から開いている。県の職員らも駆けつけて「肥前さが幕末維新博覧会」に合わせたチラシを配りPRした。

このエントリーをはてなブックマークに追加