公明党佐賀県本部(中本正一代表)は、神埼市長選(4月8日告示、15日投開票)に無所属で立候補を表明している現職の松本茂幸氏(67)=本堀、3期=の推薦を決めた。

 県本部はこれまで多選を理由に4選以上を目指す候補者を推薦していない。中本代表は、党所属の市議がおらず、松本氏と10項目の政策協定を結ぶことで「イレギュラーではあるが、政策を実現していくために支えていく」と述べた。15日に推薦状を渡した。松本氏は自民党県連からも推薦を受けている。

 市長選に無所属で出馬を表明している新人の大仁田厚氏(60)=横武=は、政党の推薦を受けない意向を示している。

このエントリーをはてなブックマークに追加