防波堤を打つ波が跳ね上がり、しぶきが空高く舞っていた。昨年10月22日の衆院選開票日。唐津市肥前町の離島・向島の樋口洋二区長(63)は、投票場から見える海の荒れ具合に驚いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加