【きょうの催し】

 天満敦子ヴァイオリンリサイタル(佐賀市日の出の佐賀市文化会館)◆龍谷高校吹奏楽部第32回定期演奏会(佐賀市日の出の佐賀市文化会館)

【巡回車】

 (17日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時半=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【誕生おめでとう】

 【鳥栖市】

 古賀奏佑(正泰・さつき、男=田代外町)▽原咲紀子(昌宏・安紀子、女=平田町)

【イベント】

 ◆第7回鉄道の町とす!トリップマルシェ

 (17、18日10~17時、鳥栖市弥生が丘の鳥栖プレミアム・アウトレット)鳥栖市内の観光やイベントのPR、特産品や農産物を紹介。ケーキ店アンジェココ、水田屋、JA直産「うちの畑」、鉄道カフェ門トス、鳥栖キユーピーなど12店舗が出店。17日はミニSLの乗車体験(11時~、13時~、15時~)が楽しめる。鳥栖商工会議所など主催。

 ◆小柳酒造蔵開き

 (17日9時、小城市小城町の小柳酒造高砂本蔵)高砂新酒しぼりたてやにごり酒を試飲、販売。青竹のカッポ酒の限定販売。おでんや鯉(こい)こくも味わえる。国登録有形文化財の高砂本蔵では酒造り道具を製造過程の順番で展示。明治維新150年を記念して中林梧竹と副島種臣の書画も展示。問い合わせは小柳酒造、電話0952(73)2003。

 ◆「春の岩屋路」健康ハイキング

 (18日10時、鹿島市山浦の国道444号沿い「のごみ貝瀬」上り口前集合)江戸時代に開かれていた貝瀬地区から上る岩屋観音参詣道の片道2.2キロを約1時間半かけて歩く。参加費500円(保険込み)。集合場所は黄色ののぼり旗が目印。弁当、お茶持参のこと。問い合わせは岩屋路を歩こう会の井上さん、電話0954(62)5802。

 ◆地域互助力向上ネットワーク「0-100地域の輪プロジェクト」

 (18日11時~16時、唐津市浜玉公民館社会体育館)「ゼロ歳も百歳も共に暮らすこの街。あなたの『知りたい』がきっとある」をテーマに、胎児のことから不登校、食育、LGBT、里親、DV、シングルファザー、障がい、緩和ケア、終活まで当事者、関係者19人が10分ずつリレートークする。パネル展示、合唱、ぜんざい振る舞いも。入場無料。

 ◆からつ肉の祭典

 (18日10時~15時、唐津市原、ボートレースからつ横の松浦川沿い特設会場)唐津市内の焼肉店、レストランなど14店が出店。佐賀牛ローストビーフや手羽先の唐揚げなどを200円から1000円で販売する。ボートレースからつ主催。抽選券付き前売りチケット1000円(100円つづり10枚+舟券引換券200円分)。出店店舗やまいづる本店、スリーナイン店などで販売している。当日券あり。入場無料。先着300人には「からつ鍋まつり」の鍋を振る舞う。電話0955(77)1311。

 ◆小城深川家「揚羽の蝶落語会」

 (4月22日13時半、小城市小城町の深川家「揚羽蝶」)橘屋文蔵、柳家小せんさんを招き寄席を開く。12時開場、13時半開演、16時終演。開場の際は、手打ちそばとおにぎりを振る舞う。木戸銭は前売り3500円、当日4000円。問い合わせは深川家、電話0952(73)1166。

【LIVE】

 ◆たんぽぽホール落成記念コンサート

 (21日12時半、多久市多久町2744の22「たんぽぽホール」)障害児支援活動拠点「たんぽぽの家」に隣接して建設されたホールの落成を記念し、県内外からシャンソン歌手やバンドメンバーによるコンサートを開催する。入場無料。

【講演会】

 ◆耐恒寮講座「幻の芳谷炭鉱」

 (18日13時~14時半、唐津市本町の旧唐津銀行)唐津市が進める明治維新150年記念事業。北波多の芳谷炭坑をテーマにした講座で、講師は地元の楢崎幸晴さん。定員50人程度。参加無料。事前に申し込みが必要で、余裕があれば当日参加も可。申し込みは旧大島邸、電話0955(73)0423。

【展覧会】

 ◆2018クローバ会絵画展2

 (20~25日、ゆめぷらっと小城) 東光会の市丸未来さんが指導する「絵画教室むつごろう」(芦刈町)と「水彩画クラブコスモス」(三日月町)の作品展。生徒16人による水彩画や油絵約30点が並ぶ。今年で2回目の開催。

このエントリーをはてなブックマークに追加