顧客アンケートの答えをチラシに生かす方法を解説した神南臣之輔さん=佐賀市の佐賀新聞社

業績アップにつながる折り込みチラシ作成術に、耳を傾ける参加者=佐賀市の佐賀新聞社

 業績アップにつながる折り込みチラシの活用法を学ぶセミナーが13日、佐賀市の佐賀新聞社であった。広告作成・販促アドバイザーの神南臣之輔さん(44)が、顧客目線でのチラシ作成について解説、アンケートの答えをデザインに反映させる手法を伝授した。

 神南さんは有効なチラシ作成のために、サービスを受けたり、商品を購入した顧客にアンケートを実施し、その答えを盛り込む方法をアドバイスした。アンケートから顧客の悩みを聞き出し、それをチラシのメインコピーとして打ち出すことで、購買者のニーズとのマッチングにつなげる。「なぜ商品を買ったか」という動機が商品やサービスの一番の特性を表していて、その声をチラシの説明に使うことが説得力と客観性につながることを説明した。

 ヨガやマッサージを行う佐賀市の自営業、内田菜津希さん(34)は「早速お客さまにアンケートを実施して、その声をチラシに盛り込んでみたい」と話していた。セミナーは佐賀新聞社、佐賀新聞販売店会佐賀会、佐賀新聞サービスが主催し、約100人が参加した。

このエントリーをはてなブックマークに追加