ライブを開いた「DEEP」のメンバー=佐賀市のモラージュ佐賀

会場には多くのファンが詰め掛けた

 4人組の人気男性ボーカルグループ「DEEP」が3日、佐賀市のモラージュ佐賀でライブを開いた。4人の美しい歌声を聴こうと会場には多くのファンが訪れた。

 ライブは、約2年ぶりとなるニューシングル「SING」の発売を記念して開催。「SING」をはじめ、代表曲でもある「SORA~この声が届くまで~」など5曲を熱唱した。4人が奏でる歌声やハーモニーに、会場からは大きな拍手がわき起こった。

 ライブ後にはハイタッチ会も行われ、4人は会場でCDを購入したファン一人一人とタッチを交わした。間近でふれあえる機会とあって、多くのファンが興奮した様子だった。

 佐賀県には、ライブなどで何度も訪れたことがあるというDEEPのメンバー。九州出身が3人いることもあり、会場からは「おかえり~」という声も聞かれた。メンバーのKEISEIさんは「お客さんがいつも温かく迎えてくれる」と佐賀のファンの印象を語った。

 満を持してリリースした新曲には、自分たちの「歌いたい」という強い気持ちを表現した。今年で結成10周年を迎える4人は「自分たちは『歌』のグループ。たくさんの人に自分たちの歌を聴いてもらい、九州を盛り上げていきたい」と意気込んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加