【ワシントン共同】AP通信によると、米ホワイトハウスは13日、ゴールドスティーン国務次官(広報担当)を解任した。ティラーソン国務長官解任に関する声明で、ホワイトハウスの認識と矛盾する内容を発表したことが理由。

このエントリーをはてなブックマークに追加