高橋義希はマッシモ・フィッカデンティ監督就任後、アンカーの位置を任され、2016、2017年と2年連続でリーグトップの走行距離を記録した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加