明治維新150年にちなみ、激動期の大隈重信(1838-1922年)に迫る企画展「幕末維新期の大隈重信」。維新を前にした佐賀藩士として、新政府官僚として才能を発揮した若き大隈の姿を振り返る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加