ずっしり感がうれしい森まんじゅうのいきなりだんご

 佐賀市の北川副小学校西側に店をかまえる「森まんじゅう店」は、学校帰りの子どもたちや地元の常連客でにぎわう。まんじゅう1個70円のリーズナブルな値段と、約40種類のメニューの豊富さは毎日買いに行きたくなる。

 肌寒い時期に食べたいのはいきなりだんご(90円)。しっかり練り上げた濃いあんこと鹿児島・宮崎県産のサツマイモがずっしり入っている。ほくほくしたイモとあんこの満足感で幸せな気持ちになる。

 森まんじゅう店は1980年に創業。「根っからの甘党」という店主の森和夫さん(66)と妻の順子さん(64)で店をかまえた。2009年に水ケ江から南佐賀に移転した。森さんは「小さい時に来てた子が踏み餅買いに来たこともあったね。商売は長く続けると良いね」と笑う。

 「作りたい物が多くてどんどん増えていった」というメニューには、よもぎまんじゅう(70円)やさがほのかを使ったいちご大福(110円)なども並ぶ。森さんは「常連さんが飽きないようにね。ちょっとした手土産に買ってもらえたら」と笑顔を見せる。

 

店名  森まんじゅう店
住所  佐賀市南佐賀2―16―5
営業時間  8時~19時
定休日  月2回の不定休
電話  0952(22)4352
このエントリーをはてなブックマークに追加