佐賀城本丸歴史館周辺でゴミを拾うボランティアの男性=佐賀市城内

 肥前さが幕末維新博が17日に開幕するのを前に、地域住民やボランティア約30人が10日、佐賀市城内の県立佐賀城本丸歴史館周辺を清掃した。

 佐賀城本丸ボランティア、赤松校区自治会が協力して清掃した。歴史館や市村記念体育館周辺を約2時間かけて歩き、路上に落ちている空き缶やタバコなどのゴミを拾った。

 佐賀城本丸ボランティアの原口武久さん(76)は「遠方から維新博に来られた方を気持ちよく迎えたい。実際に歩くと以外とゴミが多かったので、清掃したかいがあった」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加